KBSわらべうた

KBSでは、今までに80曲以上のわらべうたをご紹介してきました。
その中から選りすぐりの何曲かを撮影し直し、YouTubeのKBSチャンネルで公開していきます。

 

歌詞だけ見ると何が面白いのかわからないような歌でも、小道具を使ったり、何度も繰り返したり、いろいろなアレンジを加えたりということで、見違えるように楽しめます。

 

素朴なメロディーで、小さな子どももすぐに覚えられます。

現在ではあまり馴染みのない言葉も出てきますが大丈夫!意味を解説されると面白かったり、子どもを大切に想う気持ちが伝わったりします。

 

ご家庭や保育・教育の現場で実際に取り入れるヒントも満載です。

ぜひお試しください。



2021年8月10日(火)公開

「にんどころ」とは「似ている所」という意味。

ここは誰に似ているかな?おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃんとご家族みんなが赤ちゃんを取り囲む和やかな雰囲気が感じられます。

 

2021年6月13日(日)開催【おとうさんの絵本】でご紹介しました。



2021年8月27日(金)公開

第2回KBSから何度も取り上げてきた赤松先生一番のお気に入りわらべうた。
軍手やフェルトで作ったニワトリとヒヨコを使った遊び方や、一緒に読み聞かせをしたい絵本をご紹介しています。
2012年2月18日(土)【繰り返しが楽しい絵本②】から2021年5月16日(日)【おかあさんの絵本】まで14回ご紹介しました。